中小事業者に無利子、無担保融資 首相「雇用と事業を維持」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 新型コロナウイルス感染症対策本部会合で発言する安倍首相(左から2人目)=7日午後、首相官邸

 安倍晋三首相は7日、新型コロナウイルス感染症対策本部会合を官邸で開き、感染拡大の影響で売り上げが急減した個人事業主を含む中小・小規模事業者支援のため特別貸付制度を創設すると表明した。日本政策金融公庫などを通じて「実質、無利子、無担保の融資を行う」と述べた。「雇用の維持と事業の継続に全力を挙げる」と強調した。放課後児童クラブ(学童保育)などの運営にかかる負担増は全額国費で支援すると明言した。

 無利子、無担保の融資制度は、緊急対策第1弾で準備した資金繰り支援に加え、新たに創設。特に経営への打撃が大きい企業に対して融資する方向だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事