北海道、新規感染増ならアラート 3段階の警戒ステージ設定
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 北海道庁で記者会見する鈴木直道知事=29日午後

 北海道の鈴木直道知事は29日、道庁で開いた新型コロナウイルスの対策本部会議で、道内の新規感染者数が2日連続で10人以上になることなどを目安に、知事が週末の外出や地域間の往来の抑制を求めるアラート(注意喚起)を出すといった感染拡大防止に向けた3段階の警戒ステージを設定したと明らかにした。

 遊興施設など一部業種に出している休業要請を全面解除する6月1日から運用する。感染経路不明の新規感染者が地域単位で2人以上発生した場合を「ステージ1」とし、感染防止対策の徹底を呼び掛けるとした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事