菅氏、消費税減税に否定的見解 「社会保障の貴重な財源」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 記者会見する菅官房長官=4日午後、首相官邸

 安倍晋三首相の後継を決める自民党総裁選に立候補を表明した菅義偉官房長官は5日、新型コロナウイルス禍での消費喚起策としての消費税減税に否定的な見解を示した。読売テレビ番組で「社会保障の貴重な財源だ」と述べた。岸田文雄政調会長、石破茂元幹事長もそれぞれテレビ出演、8日の告示に向けて政策や決意の発信強化に努めた。

 菅氏は衆院解散・総選挙のタイミングについては「次期首相が『解散する』と言えば解散する。それ以上でも以下でもない」と強調した。3日の別番組では「状況次第だ。新型コロナ感染が終焉を告げられるかどうかだろう」と語っている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事