石破氏陣営「あつ森」一転中止 ネットで「政治利用」と疑義続出
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 「あつまれ どうぶつの森」に登場する自民党の石破茂元幹事長のアバター(左)(平将明事務所提供)

 自民党総裁選に出馬表明した石破茂元幹事長の陣営は6日、任天堂の家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の人気ソフト「あつまれ どうぶつの森」を選挙運動に活用すると発表した。だがインターネット上で「政治に利用していいのか」と疑義が続出。任天堂側への確認後、一転して中止すると明らかにした。告示日の8日からの開始を予定していた。

 「あつ森」の愛称で知られる同作は、米大統領選の民主党候補バイデン氏も利用している。陣営は「任天堂の規約が米国と日本で違うことが判明したので、いったん停止することにした」と説明している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事