政権奪取へ新党代表選スタート 泉氏と枝野氏、立民・国民合流
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 共同記者会見を終え握手する立憲民主党の枝野代表(左)と国民民主党の泉政調会長=7日午後、国会

 立憲民主、国民民主両党などが結成する合流新党代表選(10日投開票)に立候補した国民の泉健太政調会長(46)と立民の枝野幸男代表(56)は7日、共同記者会見に臨んだ。泉氏は「追及、批判だけではない政策を伝えられる野党を目指す」と主張。枝野氏は、過度な自己責任論が格差や貧困の拡大をもたらしたとして「命と暮らしを守る」と訴えた。自民党総裁選を経て発足する新たな政権に対抗。次期衆院選での政権奪取を狙って本格的な論戦が始まった。

 両者の一騎打ちは枝野氏優位とみられている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事