初の女性内閣広報官が誕生 山田真貴子氏、首相秘書官も経験
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 山田真貴子内閣広報官

 政府は16日、長谷川栄一内閣広報官が退任し、後任に山田真貴子元総務審議官を充てると発表した。首相官邸によると、女性の広報官は初めてという。山田氏は安倍政権下で女性初の首相秘書官も務めた。

 【内閣広報官】

 山田 真貴子氏(やまだ・まきこ)早大卒。84年郵政省。情報流通行政局長などを経て2020年7月まで総務審議官。60歳。東京都出身。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事