首相、安倍氏の国会招致「拒否」 野党、答弁との食い違い追及
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 衆院予算委で答弁する菅首相=25日午前

 菅義偉首相は25日の衆院予算委員会集中審議で、安倍晋三前首相主催の「桜を見る会」前日に開かれた夕食会で、安倍氏側が費用の一部を補填した疑惑に関し、安倍氏の国会招致を事実上拒否した。立憲民主党の枝野幸男代表が、これまでの安倍氏の国会答弁と食い違うと追及。本人に説明を促すよう求められた首相は「安倍氏は捜査に全面的に協力すると述べている。国会の件は国会で決めることだ」と語るにとどめた。

 枝野氏は「GoToトラベル」がコロナ感染拡大を助長したと指摘。これに対し首相は「地域経済を下支えしている。専門家の提言では、主要な原因とする証拠はないとされている」と反論した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事