茂木外相、米の北朝鮮政策を支持 「日本の考えも入れた」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 茂木敏充外相は英ロンドンで3日夜(日本時間4日朝)、日米外相会談でブリンケン米国務長官から説明があった新たな北朝鮮政策について、これまでのバイデン米政権による政策の見直し過程で「日本の考えも米側にしっかりインプットしてきている」として、支持と歓迎を表明した。米国が日韓両国との緊密な連携を重視して外交政策を組み立てていると評価した。オンラインでの記者会見で語った。

 北朝鮮の完全な非核化実現に向けて外交交渉を模索するとの新政策に基づいて、引き続き日米や日米韓3カ国で緊密に協力すると言明した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事