枝野氏「本当に大丈夫か」 宣言解除の政府方針に懸念
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 党会合で発言する立憲民主党の枝野代表=28日午前、国会

 立憲民主党の枝野幸男代表は28日の党会合で、新型コロナウイルス緊急事態宣言を月内で全面解除する政府方針に懸念を示した。「これまで早すぎる解除でリバウンドを繰り返してきた。本当に大丈夫なのか」と述べた。宣言解除後も、飲食店の時短営業要請が当面継続する見通しであるのを踏まえ、事業者への十分な補償を求めた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事