日シンガポール、自由貿易を推進 外相会談で一致
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 会談前にシンガポールのバラクリシュナン外相(左)と握手する河野外相=5日、シンガポール(共同)

 【シンガポール共同】河野太郎外相は5日、シンガポールでバラクリシュナン外相と会談し、自由貿易体制の推進に向けて協力する方針で一致した。日本とシンガポールは環太平洋連携協定(TPP)参加国で、批准に必要な国内手続きを終えている。バラクリシュナン氏は早期発効への日本のリーダーシップを評価した。

 両外相は、北朝鮮の完全非核化や、東南アジア諸国連合(ASEAN)の一部加盟国と中国が領有権を争う南シナ海問題についても意見交換。河野氏は南シナ海で軍事拠点化を進める中国の動向に改めて懸念を表明した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事