日豪、自由な太平洋へ関係深化 訓練協定妥結目指す
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 オーストラリアのダーウィンで会談を前に握手するモリソン首相(右)と安倍首相=16日(共同)

 【ダーウィン共同】安倍晋三首相は16日、オーストラリア北部ダーウィンで、モリソン首相と初めて会談した。安倍首相の外交方針「自由で開かれたインド太平洋」の実現のため、戦略的パートナーシップを深化させる考えで一致。防衛協力を促進し、自衛隊とオーストラリア軍が相手国内で円滑に共同訓練を実施するための協定交渉を来年早期に妥結させる方針を確認した。会談後、成果をまとめた報道機関向けの共同声明を発表した。

 安倍首相は会談後の共同記者発表で「モリソン氏と共に、自由で開かれたインド太平洋という共通のビジョンを実現する」と強調した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事