科技相「科学技術予算を手厚く」 吉野氏ノーベル賞受賞で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 竹本直一IT・科学技術担当相は11日の閣議後の記者会見で、旭化成の吉野彰名誉フェロー(71)が今年のノーベル化学賞に決まったことに関連し「科学技術への手厚い予算措置につなげなければいけない」と述べた。

 昨年、医学生理学賞に選ばれた本庶佑京都大特別教授(77)に続く2年連続の日本人受賞に「励みになる。若い人が希望を持って研究に打ち込み、さらにノーベル賞を取っていただきたい」と話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事