ウイルス検査9回目で陽性 中国・四川省の女性
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 【北京共同】中国四川省資陽市当局は27日までに、7日に症状が出た女性(56)が8回続けて新型コロナウイルスの検査を受けたが陰性で、9回目に陽性となった症例があると明らかにした。中国メディアが報じた。

 女性は市外から1月に戻り、2月7日に呼吸器の症状が出たため最初の検査を受けたが陰性だった。15日には血液検査で新型コロナウイルスへの抗体が検出されたが、その後もウイルス検査では陰性が続き、24日に陽性となった。現在も入院して治療しているという。

 一方、四川省当局は27日、新型肺炎の「第1波の流行は基本的に終息した」との認識を示した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事