米の感染死者、10万人を突破 ペース鈍化、世界の3割集中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 朝もやに包まれた米ニューヨークのマンハッタン島=27日(ゲッティ=共同)
 朝もやに包まれた米ニューヨークのマンハッタン島=27日(ゲッティ=共同) ニューヨークの墓地=27日(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、新型コロナウイルスの米国の死者が27日、10万人を突破した。感染者数は約169万人で、いずれも世界最多。感染は3月に東部ニューヨーク州で爆発的に増加した後、全米50州に拡大した。米メディアによると、死者は4月に1日当たり2千人が報告されることも珍しくなかったが、最近のペースは鈍化している。

 同大によると、死者数が2番目、3番目に多い英国とイタリアはいずれも3万人台。世界の死者計約35万人のうち3割近くが米国に集中し、突出して多い。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事