岩手で1人死亡、県内初 4人感染、計141人に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 岩手県は23日、新型コロナウイルスに感染し入院していた1人の死亡と、男女4人の感染を確認したと発表した。県内の感染者の死亡は初めてで、感染確認は計141人になった。

 県によると、亡くなったのは65歳以上の高齢者で基礎疾患があった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事