北海道で206人感染 3人死亡、新型コロナ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 観光名所「札幌市時計台」。札幌市を中心に「Go To トラベル」の対象から一時外れる見通しになった=23日午後

 北海道と札幌、函館、旭川の3市は23日、新型コロナウイルスに206人が感染し、3人が死亡したと発表した。道内の感染者は計7345人、死者は計152人となった。1日当たりの新規感染者が200人を超えるのは6日連続。

 新規感染者の発表は札幌市が140人、道が41人、旭川市が22人、函館市が3人。死亡したのは道内と札幌市の90代男性、旭川市の80代男性。札幌市では有料老人ホームと運輸会社の事業所で新たなクラスターが確認された。

 また道は、旭川市で感染者が増加し病床が逼迫していることを受け、市内のホテルを利用した軽症者向けの宿泊療養施設を開設すると発表した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事