大阪府で50人死亡、過去2番目 新型コロナ、851人感染
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 大阪・ミナミの戎橋を歩くマスク姿の人たち=12日午後2時38分

 大阪府は12日、851人が新型コロナウイルスに感染し、感染者50人が死亡したと発表した。1日に発表された死者の数としては、7日と並んで過去2番目。

 吉村洋文知事は12日の記者会見で、改正感染症法に基づき府の医療機関に要請した計1100床の軽症・中等症病床の積み増しについて、約550床確保するめどが付いたと明らかにした。

 要請に応じない医療機関もあるが、吉村氏は「人員や経験不足が主な理由だ。正当な理由だと思う」とし、応じなかった病院名の公表はしない意向を示した。改正感染症法では、要請を正当な理由なく拒めば最終的に知事が病院名を公表できる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事