後期授業までに接種を完了 申請した全大学で、文科相
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 萩生田光一文部科学相は13日の閣議後記者会見で、新型コロナウイルスワクチン接種を申請した大学全てで「後期授業までには(学生などへの)接種を終えることができる」との見通しを示した。既に必要なワクチンを確保しているという。

 文科省によると、国公私立大392校が政府にワクチン接種を申請し、今週末までに143校で開始される見込み。その他の大学は8月2日以降にワクチンの供給が受けられるとしている。

 また、海外大学への進学や留学のためにワクチンの優先接種を文科省に希望した学生らは約2600人に上ると公表。うち約1900人は既に接種を終えたと説明した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事