星出彰彦さん、船外活動実施へ 通算4回目、24日夜から
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 宇宙飛行士の星出彰彦さん

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は19日、国際宇宙ステーションに滞在中の星出彰彦飛行士(52)が、24日夜から25日未明(日本時間)に船外活動を実施すると発表した。星出さんの船外活動は通算で4回目。

 予定では、米航空宇宙局(NASA)のマーク・ヴァンデハイ飛行士とともに24日午後9時半ごろに作業を開始。太陽電池の設置に向けた架台取り付けなど、計6時間50分ほどの作業を見込んでいる。

 星出さんは4月、米スペース社の新型宇宙船クルードラゴン2号機に搭乗し、宇宙滞在を開始。星出さんは2012年の宇宙滞在で、3回の船外活動を経験している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事