東京の死者、累計3000人超 コロナ、新規感染138人
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 東京都庁(中央)周辺

 東京都は8日、新型コロナウイルスの感染者が新たに138人報告されたと発表した。40~90代の18人の死亡も確認され、死者の累計が3千人を超えて3012人となった。

 新規感染者数は直近7日間を平均した1日当たりが145・4人に減少し、前週比は57・6%。前日と比べ、入院患者は44人減の644人、うち重症者は2人減の68人となった。感染者の累計は37万6634人となった。

 死者のうち、70~90代の4人はワクチンを2回接種後に亡くなった。40代男性は糖尿病の疾患があり、入院後に死亡。ワクチン接種は受けていなかったという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事