東京のマンションに遺体、住人か 同居長男連絡取れず
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 男性の遺体が見つかったマンション=25日正午ごろ、東京都江戸川区

 24日午後11時20分ごろ、東京都江戸川区南篠崎町のマンション一室で、通報を受けて駆け付けた警察官が、死亡している60代ぐらいの男性を発見した。顔や上半身に打撲痕があった。警視庁は住人とみて身元確認を進め、死体遺棄容疑で捜査。同居している30代の長男と連絡が取れず、事情を知っているとみて調べている。

 江戸川区瑞江2丁目の交番に24日午後6時半ごろ、住人男性の同僚から「出社予定だったが来ず、連絡が取れない」と通報があった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事