大阪の警官学ぶ、とっさの行動力 地震で英語車内放送の女性が講演
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 大阪府警枚岡署で署員に講演する永野ひかるさん。後方は永野さんの車内放送について紹介された新聞記事=2日午前

 昨年の大阪府北部地震で緊急停止した電車に居合わせ、外国人向けに英語の車内放送をした女性が2日、大阪府警枚岡署で署員約80人に講演した。警察官としてとっさの行動力を磨いてほしいと考えた署長が依頼した。

 女性は神戸市に住む会社員永野ひかるさん(53)。昨年6月18日の地震で緊急停止した電車内で、永野さんは状況が理解できていないインド出身の男性に気付き、英語で説明。ほかにも困っている外国人がいるのではないかと思い、英語での放送を乗務員に申し出た。

 永野さんは講演で「相手の視点に立ち寄り添う共感力を持って」と呼び掛けた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事