三重で高2男子が転落死 校舎から飛び降りか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 12日午後6時45分ごろ、三重県鈴鹿市庄野町の私立鈴鹿高校で飛び降りがあったと119番があった。県警鈴鹿署によると、駆け付けた消防が校舎脇で倒れている2年の男子生徒(17)を発見。病院に搬送したが、生徒は全身を強く打っており、約1時間後に死亡が確認された。

 同署によると、生徒は4階の教室から転落したとみられる。遺書などは見つかっていない。通報が男性の声だったことや消防の受信履歴から、生徒が自分の携帯電話で119番した後、転落したとみて、詳しい状況を調べている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事