67歳男性、自宅で殺害される 東京・青梅、頭から血
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 東京都青梅市の発生現場

 14日午前2時10分ごろ、東京都青梅市成木の住宅で、住人の無職小川和男さん(67)が頭から血を流して倒れているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。玄関のガラスが割られており、警視庁捜査1課は殺人事件として青梅署に捜査本部を設置した。

 青梅署捜査本部によると、午前1時55分ごろ、小川さんとみられる男性から「寝ていたら音がして、男が逃げていった」などと110番があり、駆け付けた署員が台所で横たわる小川さんを見つけた。遺体は頭頂部に傷があった。

 玄関ドア近くのガラスが割れており、手を差し入れて解錠された可能性がある。小川さんは1人暮らしという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事