やまゆり園運営見直しに疑問の声 入所者家族「私たちの話聞いて」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 知的障害者施設「津久井やまゆり園」の横浜市の仮移転先園舎で運営法人見直しの方針を説明する神奈川県の黒岩祐治知事=14日午後

 2016年に殺傷事件が起きた相模原市の知的障害者施設「津久井やまゆり園」について、神奈川県の黒岩祐治知事は14日、横浜市の仮移転先園舎を訪れ、県議会で表明していた「社会福祉法人かながわ共同会」による運営を見直す方針を説明した。入所者や家族ら約170人が出席し、「私たちの話を聞いてから決めるべきで、手続きが間違っている」などと疑問の声が相次いだ。

 黒岩知事は5日の県議会で見直し理由について、同会理事が10月に強制性交の疑いで逮捕されたことや、やまゆり園について「車いすに長時間拘束していた」「外での散歩がほとんどなかった」などの情報が寄せられたと述べた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事