「ホワイトロード」全線開通 2年ぶり、土砂崩れ復旧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 2年ぶりに全線開通した白山白川郷ホワイトロード=21日午前、岐阜県白川村

 岐阜県白川村と石川県白山市を結ぶ「白山白川郷ホワイトロード」が21日、2年ぶりに全線開通した。昨年は、2月に石川県側で起きた土砂崩れの影響で岐阜県側だけ部分開通したが、今年は、復旧工事が進み全線開通が可能になった。

 例年6月ごろに全線開通しているが、今年は、1月に岐阜県側で大規模な雪崩が発生し橋が流され、仮橋を設置したため遅れた。6月に石川県側から三方岩駐車場(白川村)まで部分開通していた。

 ホワイトロードは全長33・3キロ。白山国立公園内の標高600~1450メートルを走り、車窓から渓谷の雄大な景色が楽しめる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事