電車にはねられ大学生死亡 奈良、コロナ背景の自殺か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 28日午後7時ごろ、奈良県大和高田市の近鉄大阪線松塚駅で、男性が大阪上本町発青山町行き快速急行電車にはねられ死亡した。

 高田署によると、死亡したのは大阪府内の私立大1年の男子学生(19)=大和高田市。新型コロナウイルス禍によるリモート授業で大学に通えず、6月ごろからふさぎ込んだ様子で、今月ごろから大学をやめたいと同居する家族に話していたという。

 線路内に立ち入り、うつぶせで寝転ぶ学生を運転士が発見し、急ブレーキをかけたが間に合わなかった。ホームには学生のものとみられるかばんと傘が残されていた。

 署は学生が自殺したとみて調べている。乗客らにけがはなかった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事