都立高職員、わいせつ容疑で逮捕 女性宅に侵入
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 女性のアパートに侵入しわいせつな行為をしたとして、警視庁町田署は16日までに、強制わいせつと住居侵入の疑いで東京都町田市、都立新宿高校の事務職員岩崎哲也容疑者(48)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は6月15日午前2時50分ごろ、町田市のアパート1階の一室に無施錠の窓から侵入し、寝ていた20代の女性に抱きつき下半身を触った疑い。女性が抵抗し逃走した。

 町田署によると、近くの防犯カメラに似た男が写っていた。7月1日、警戒中の捜査員が同じアパートの庭に忍び込んだ岩崎容疑者を見つけ、邸宅侵入容疑で現行犯逮捕した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事