佐賀県警巡査が強制わいせつ疑い 派出所勤務の23歳逮捕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 記者会見で謝罪する佐賀県警の陣内学首席監察官=29日午後、佐賀県警本部

 佐賀県警は29日、路上で女子中学生の胸を触ったとして強制わいせつの疑いで、県警鹿島署地域2課所属で嬉野幹部派出所に勤める巡査萩原陽介容疑者(23)=佐賀県江北町=を逮捕した。県警によると、容疑を否認している。

 逮捕容疑は10日午後4時半ごろ、佐賀県内の路上で、通行中だった中学の女子生徒の胸を触った疑い。生徒の母親が同日、110番した。

 萩原容疑者は当時、勤務中ではなかった。女子生徒と面識はなく、車に乗って道を尋ねるふりをして、自転車で通りがかった女子生徒に声を掛け、窓越しに胸を触ったという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事