マック赤坂氏を書類送検 支援女性を乱暴の疑い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 マック赤坂氏

 酒に酔った40代女性に乱暴したなどとして、警視庁赤坂署は30日までに、準強姦と脅迫の疑いで、自称会社役員マック赤坂氏(69)を書類送検した。「合意の上だった」と容疑を否認している。送検は29日。同氏は東京都知事選など多くの選挙に出馬したことで知られる。

 赤坂署によると、女性は事件前、東京都港区の飲食店でマック赤坂氏と支援者らの懇親会に出席し飲酒。女性は酔い、気付いたときには同氏の自宅にいたという。

 送検容疑は2016年4月、自宅で酒に酔って抵抗できない状態の女性に乱暴、9月には「ビデオに録画している」と脅した疑い。女性が同年12月、赤坂署に告訴していた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事