飲食店経営巡りトラブル、石川 逮捕の男、女性遺棄事件
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 金沢市で飲食店を経営する喜多あき乃さん(30)の遺体が石川県能登町の山林で見つかった事件で、死体遺棄の疑いで逮捕された自称飲食店経営の遠藤翼容疑者(28)=自称大阪市浪速区=が自身の店舗経営を巡り、喜多さんとトラブルになっていたことが16日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、遠藤容疑者が経営する飲食店の従業員で、同容疑で逮捕された岡本充治容疑者(44)=自称浪速区=は喜多さん殺害を認め「1人で遺体を運んで埋めた」と供述している。

 喜多さんはこの飲食店の経営にも関わっており、遠藤容疑者に直接指示を出すこともあった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事