歌手の男、大麻所持容疑で逮捕 安室奈美恵さんらに楽曲提供
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京都内で乾燥大麻約0・5グラムを所持したとして、警視庁成城署は6日、大麻取締法違反(所持)の疑いで、歌手のSHIKATA(本名志方大輔)容疑者(36)を現行犯逮捕した。捜査関係者への取材で分かった。

 ホームページによると、同容疑者は歌手活動のほか、9月に引退した歌手の安室奈美恵さんや、ナオト・インティライミさんら有名ミュージシャンの楽曲を手掛け、2012年には作曲した曲が日本レコード大賞で優秀作品賞を受賞している。

 逮捕容疑は6日午前、東京都世田谷区内で大麻約0・5グラムを所持した疑い。「大麻だということは、うすうす感じていた」と話し容疑を認めている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事