横浜刺傷、逮捕の男無言で襲撃か 被害者「何か言われた記憶ない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 送検のため横浜・神奈川署を出る近江良兼容疑者=14日午前8時33分

 横浜市の商店街で女性が刺され重傷を負った事件で、女性が「無言で突然襲われた」と話していることが14日、捜査関係者への取材で分かった。強盗殺人未遂容疑で逮捕された無職近江良兼容疑者(71)は「金目当てだった」としており、神奈川県警は女性を狙った経緯や襲った状況について詳しく調べている。

 県警は同日、近江容疑者を送検した。

 捜査関係者によると、重傷を負った会社員弘瀬亜結さん(34)は「何か言われた記憶がない」と話している。現場には弘瀬さんのバッグが残されており、県警は奪われた物がないか確認している。

 帰宅途中の弘瀬さんは、背中や腹など上半身を複数回刺された。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事