タンゴ、ワルツ 軽やか ダンス発表 車いすでも 前橋
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 競技ダンス教室「舞踏学院ダンスアカデミーNARA」(群馬県前橋市上長磯町、奈良光雄代表)は、伊勢崎市民プラザで演技発表会とダンスパーティーを開いた。子どもからお年寄りまで幅広い年代の約80人が、軽やかにステップを踏んだ=写真

 参加者は、タンゴやワルツの曲に合わせ、呼吸を合わせて華やかに踊った。車いすダンスを披露した兼井佑季さん(前橋市天川大島町)は「曲の雰囲気に合わせてリズムを取るのが難しい。緊張したが楽しかった」と充実した表情だった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事