札を争い水しぶき 温水プールで上毛かるた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 県立ゆうあいピック記念温水プールは5日、渋川市行幸田の同プールで正月の恒例イベント「水中上毛かるた大会」を開いた。お年寄りら約30人が参加、プールの中で熱い戦いを繰り広げた=写真。 

 参加者は2チームに分かれて対戦。札が読み上げられると、「あった」「こっちだ」などと大きな歓声を上げながら、水面に浮かべたり、水中に沈めたA4サイズの絵札を取り合った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事