新時代へ飛躍誓う 上毛新聞社新年交歓会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 上毛新聞社主催の新年交歓会が8日、前橋市のヤマダグリーンドーム前橋で開かれ、群馬県内の政財界や文化・スポーツの関係者ら約1000人が新年の門出を祝い、さらなる飛躍を誓った=写真

 内山充社長は、4月の改正入管難民法の施行と天皇陛下の代替わりによる5月の改元などを引き合いに、時代の変革期だと強調。国際情勢の行方が群馬県に影響を与える可能性にも触れながら、「上毛新聞は県民目線に立って丁寧に、時に大胆に、細心の注意を持って報道していく」と抱負を述べた。


 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事