高崎工高生 渾身の筆 16日まで
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
生徒らの力作が並ぶ会場

 高崎工業高(宮内光一校長)の3年生を中心に書作品などを発表する「高工展」が10日、高崎シティギャラリーで始まった。3年生のほか、教職員や写真部、イラスト部などによる作品300点余りを紹介している。16日まで。

 全日制は「自分のことばで自分を書こう」、定時制は「孔子(論語)のことばを書こう」をテーマに出品。墨の濃淡や配置にもこだわった渾身こんしんの力作を展示している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事