20歳の年 オトナの誓い 県内31市町村で成人式 晴れやかに
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 平成最後の「成人の日」を翌日に控えた13日、群馬県内31市町村で成人式が開かれた。晴れ着やスーツに身を包んだ新成人は、大人の仲間入りをした自覚を持つとともに恩師や友人と旧交を温めた。

 伊勢崎市は13の学校区ごとにかすりさとや境総合文化センターなど7会場で開催=写真。新成人2398人(男1249人、女1149人)のうち外国人38人を含む1792人が出席した。

 県の調査によると、県内の新成人は2万0988人(男1万0765人、女1万0223人)で前年比61人増。成人の日に式典を開く市町村はなく、上野、嬬恋、草津、高山の4町村は8月に開いている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事