織都の技 現場で触れる 12日に桐生4ブランド巡るツアー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
(上から)平賢のキリュウ・テヌグイ、オルンのストール
(上から)プライレットの山ストール、ウスイ・アキコ・ギャラリーのタイツ

 「織都桐生」の魅力に触れてもらおうと、群馬県桐生市在住のファッションデザイナー、うすいあきこさんが12日、市内の新進服飾ブランドの店舗や工場を巡る買い物ツアーを初開催する。「地域まるごと百貨店」をテーマに掲げ、4ブランドを紹介。染色体験や工場見学を通して生産者の技術とこだわりを伝え、ファン拡大につなげる。

 それぞれの場所で、紹介した商品の即売会を実施する。うすいさんは「ファストファッションと、心のこもった地場製品との違いを感じてほしい」と狙いを説明する。ツアーは午前9時50分~午後3時ごろ。参加費無料。定員は12人で先着順。ウスイ・アキコ・ギャラリーのホームページから申し込む。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事