雪上に熱気広がる 長野原・浅間高原で40チームが迫力の雪合戦
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 第19回浅間高原雪合戦(実行委員会主催)が9、10日の2日間、長野原町の北軽井沢グラウンド特設会場で開かれ、県内外の40チームが熱戦を繰り広げた=写真

 小学生(4チーム)とレディース(9チーム)、一般の部(27チーム)の3部門で実施。1チーム7人で、相手チーム全員に雪玉を当てるか、相手陣営の旗を奪うかで争った。一般の部で同町の北軽ピーチ、レディースの部ではSirensⅦ(長野県佐久市)がそれぞれ優勝した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事