ヒヤシンス色鮮やか 草花クラブ展 館林
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 館林草花クラブ(福島光男会長)の第40回ヒヤシンス展が3月1日まで、館林市役所市民ホールで開かれている=写真。ピンクや青など色鮮やかな200鉢が並び、訪れる人に春の訪れを告げている。

 会員の鉢に加え、市内の小学生や園児が育てた花も展示している。同会は昨年秋、子どもたちに植物を育てる楽しさを感じてもらおうと、小学校や保育園などに球根を配布した。福島会長は「かれんな花の香りを楽しんでほしい」と来場を呼び掛けている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事