今年は1000人でブルーハーツ「終わらない歌」 6月に伊香保
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1000人の巨大ロックバンドによる演奏は大迫力=2018年6月

 今年も1000人ロックだ―。1000人編成の巨大バンドで演奏する「1000人 ROCK FES.GUNMA」が6月1日、渋川市の伊香保グリーン牧場で開かれる。2017年から続く人気イベント。ロックバンド「THE BLUE HEARTS」のヒット曲「終わらない歌」を演奏する。実行委員会は全国から“バンドメンバー”を募る。今回初めて地元の児童30人を募集し、レッスンを経てギタリストとして出演してもらう計画だ。

◎小学生ギタリストも募集 2ヶ月で腕磨く

 渋川青年会議所の創立50周年記念事業として始まり、これまでの2回は群馬出身のバンド「BOØWY(ボウイ)」の楽曲を全国各地から集まったファンや愛好家が演奏した。幅広いジャンルの音楽を体感できる企画を目指し、演奏する楽曲のバンドを今回刷新した。

 巨大バンドは、ボーカル400人、ギター300人、ベース200人、ドラム100人で編成する予定。楽器や機材は参加者が持ち込む。雨天の場合は翌2日に延期する。

 会場には参加者向けのメークブースを設けるほか、地元の名産品コーナー設置も検討している。

 地元児童の出演者も今回初めて募集する。市内在住で新学期に小学5、6年となる約30人が対象。4月から2カ月間実施するエレキギター教室で腕を磨く。

 「『BOØWY』だけでなく、さまざまなジャンルの音楽を楽しめるイベントにしたい」と柄沢純一郎実行委員長。群馬県や渋川市をPRするだけでなく、「今回はどんなアーティストの楽曲を演奏するのかと注目してもらえるような長く続く運営を目指す」と意気込んでいる。

 参加費は2500円。ギター教室は1万円。詳細はイベント公式ホームページ(http://www.1000-rock.com)に掲載している。

 問い合わせは実行委のメール(1000rockfes@gmail.com)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事