はるな梅マラソン 3307人 花の道駆ける 高崎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 タカサキ・シティー第28回はるな梅マラソン(同実行委主催)が10日、群馬県高崎市榛名文化会館エコール前広場を発着点に開かれた。ハーフや11キロの年代別など20部門に全国から3307人がエントリーし、梅の花に彩られた榛名路を駆け抜けた=写真

 開会式で高崎榛名中陸上部の下平夏生さんと林絹華さんが「支えてくださる地域の方々に感謝し、最後まで全力で走ることを誓います」と宣誓。富岡賢治市長による号砲で、ハーフを皮切りに各部門が順次スタートした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事