親子で野菜作り 綿打農業小学校開校 太田
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 親子に野菜や米作りの機会を提供する「綿打農業小学校」(福島忠雄校長)が17日開校し、親子25組90人が群馬県太田市内の畑でジャガイモの種芋とレタス苗を植えた=写真

 綿打児童館での開校式に出席した参加者は隣接する畑に移動。キタアカリと男爵の2種類の種芋を畑に並べたり、レタスの苗にじょうろで水を注いだり、農作業に汗を流した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事