コーラス隊300人 迫力の歌と踊り シングアウト!ロッカーズ 前橋 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 公募した300人のコーラス隊が歌って、踊るイベント「シングアウト!ロッカーズ ザ・ファイナル」(エフエム群馬、県教育文化事業団主催)が21日、前橋市のベイシア文化ホールで開かれ、出演者と観客が一体となって楽しんだ=写真

 ソウルの女王、アレサ・フランクリンさんのメドレーや坂本九さんの代表曲「見上げてごらん夜の星を」に加え、群馬の四季の魅力を歌ったオリジナルソング「アイ フィール グット グンマ」など14曲を披露。歌と踊りの迫力あるステージに会場から大きな拍手が送られた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事