映画監督の坂田さん 地元で作品上映会原発テーマ鼎談も 30日、みなかみでイベント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 群馬県みなかみ町在住の映画監督、坂田雅子さんの映画「モルゲン、明日」の上映会とトークイベントが30日、町カルチャーセンターで開かれる。映画は福島第1原発事故後に全ての原発を廃炉すると宣言したドイツを題材とした作品。「日本はなぜ原発をやめられないのか?」と題して鼎談ていだんする。

 坂田さんと、テレビなどでコメンテーターも務めるジャーナリストの青木理さん、共同通信社編集委員の太田昌克さんの3人が原発について議論を交わす。中之条パワー代表の山本政雄さんによる講演「地元の自然エネルギー」も行われる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事