情感たっぷり“パリ”の名曲 元宝塚・真丘さん 前橋
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 元宝塚歌劇団の男役で歌手の真丘奈央さんが出演する「スプリング・コンサート~元タカラジェンヌがパリを歌う~」(前橋市まちづくり公社主催)が、前橋テルサで開かれ、約400人がうっとりと聴き入った=写真

 初代前橋市長、下村善太郎の子孫でもある真丘さんは「フランスの愛にあふれる雰囲気をお届けしたい」とあいさつ。シャンソンの老舗「銀巴里」の元専属ピアニスト、藤原和矢さんらの伴奏に合わせ、シャンソンの名曲や人気ミュージカル曲を情感たっぷりに歌い上げた。

 萩原朔太郎がフランスへの憧れをつづった詩「旅上」の朗読も披露し、聴衆を引き込んだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事