甲冑や着物姿 武者行列400人ぞろぞろ 甘楽・小幡さくら祭り
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 第35回城下町小幡さくら祭りが31日、群馬県甘楽町の甘楽総合公園を主会場に開かれた。目玉となる武者行列が、国指定名勝の楽山園から雄川ぜき沿いなどを歩いた=写真

 武者行列は町内の園児による稚児隊、小学生のなぎなた隊や鉄砲隊のほか、一般から希望して参加した人も甲冑かっちゅうや着物に身を包み、計約400人で練り歩いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事