「故郷あるから頑張れた」 中山秀征さんが講演
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 ぐんま大使のタレント、中山秀征さん=写真=の講演会(安中市観光機構主催)が、同市の並木苑で開かれた。中山さんは「がんばれ安中市 がんばれ群馬県」と題し、観光によるまちづくりや地元愛を語った。

 中山さんは安政遠足や秋間梅林などを市の魅力として取り上げ、「新しかったり、特殊なことをしたりするのではなく、今ある観光資源を磨いて。先人がつくってきたものを受け継ぎ、広めてほしい」と訴えた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事