徳川ゆかりの世良田東照宮で「葵まつり」 太田
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 徳川家ゆかりの世良田東照宮(菊池清宮司)は7日、春の恒例行事「葵(あおい)まつり」を群馬県太田市の境内で開いた。大勢の人が訪れ、世良田茶道会(小屋美知子代表)の15人がたてる茶を、満開のサクラの下で楽しんだ=写真

 箏曲の井上社中(井上明子代表)によるサクラにちなんだ曲の演奏も行われた。手を触れずに箸と包丁で魚をさばく四條流の神事「包丁儀式」が披露され、つきたての餅や綿菓子が振る舞われた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事